髪を増やす | 植毛などの薄毛治療を効率よく行うために必要な知識

植毛などの薄毛治療を効率よく行うために必要な知識

薄毛の治療費

髪を増やす

髪を増やすために最も簡単で確実な方法が植毛です。これは専用のサロンでしか行っておらず、当然治療費用は全て自己負担となってしまいますから中々に費用がかかります。しかし、そこさえ乗り越えれば失った髪の毛を復活させられると考えれば十分行う価値がある行為です。
昔は植毛というと人工毛を一時的に植えているだけであり、持続的な効果はない上に費用もかかるという状況にありました。しかし、主流となっている植毛は自毛植毛というものであり、毛母細胞からしっかり復活させてくれるために定着すれば健康的なヘアサイクルを繰り返してくれるようになります。つまり、自分の髪の毛が生えてくるようになるということです。
自毛植毛の方法は非常にシンプルです。対象者となる本人の毛根から健康な毛母細胞を株単位で採取します。そして専門機関で培養し、様子を見計らって髪の毛が生えなくなったところへ植毛します。ここで植毛するのは他人の髪の毛ではなく自分の毛母細胞ですから、当然拒否反応はおこりません。大半が安定して地毛になってくれます。
1度定着すればそこにあるのは元気な毛母細胞ですから、移植を繰り返す必要もなく、費用をかける必要もなく健康で若々しい髪の毛が戻ってくるようになるのです。
薄毛の症状は人によって様々ですから、軽度であればこの治療に踏み込む必要もなく飲み薬などで治療が可能な場合もあります。
しかし、重度もしくはいますぐに治療して欲しいという場合には、この植毛が最も簡単です。デメリットとして1度株単位で採取した部分は一時的にハゲ状態になるということです。健康的な部分から採取しますから、1度採取すれば今度はその部分が薄毛になってしまうということはありません。しかし、後頭部や側頭部から採取するためにどうしても単発の男性の場合目立ってしまうという部分がデメリットです。
帽子や部分ウイッグでごまかして利用する人が殆どとなっています。治療範囲によって費用が大幅に変化しますから、1度医師へ費用相談にいくことをオススメします。